akk architects

Nature,technology,tradition and future

白金台の家 (2010-2016)

近隣の居場所
建てないことで豊かさを共有する

港区白金台の閑静な住宅地のなかにある路地奥に建つ4人家族のための戸建住宅。路地奥であること、南北に細長い敷地であること、これらの特徴を活かして建物の前に小さな広場を設けるようなかたちで建物の配置を行った。世代交代による土地の細分化が進む状況のなかでこの広場は周辺に開かれた場として機能し、日照や風通し等の面で周辺環境に大きく寄与するものとなっている。
建物は大きく3つの層に分かれ、1層目は広場と建物北側のバックガーデンを結ぶ開放的なライブラリー、2層目はリビング、ダイニングとプライベートガーデンからなる家族のための居場所、3層目は個室群からなるプライベートスペースとなっている。RC造外断熱工法および冷温熱輻射式パネルを採用し、1年を通して安定した熱環境を計画している。
  • Client: private comission
  • Program: private house
  • Area: 地上3階地下1階建 / 450sqm
  • Site: 東京都港区白金台
2階ダイニング
2階キッチン
2階リビング
2階和室
2階階段室
1階バックガーデン
3階ウォークインクローゼット
3階パウダールーム
3階階段室
detail section